ヒビノヒトコマ

rihoko.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 10日

やさぐれている

e0308246_07411240.jpeg


アッティーは手が長い。




精神的に低空飛行が続く。
鬱々というよりやさぐれているというのか、イライラしているというのか。
落胆とか、怒り、とかそんな負の感情が浮上してきている感じ。
なんとも厄介。
こういう時はお酒を飲まないのに限る。
運動不足もひとつの原因かもしれない。
あとはSNSも大概にしないと、どうしても人との比較を心の奥底でしてしまっていたり、それを愚かで恥ずかしいことという多少の知性は持ち合わせているため、どこかで罪悪感やら、自分の状況への落胆やら、負の感情を、抱きやすいのかもしれない。
疲れている時は人との交流も、家庭内の雑事も少なくすることに限る。

そんな中で笑ってしまうこと。
TNRしたキャッテイーが、少し離れた家で脱走した家ネコさんを捉えるための捕獲器に捕まっていたのを某ブログで見て。
女の子はとても慎重だけれど男の子は単純なのですぐにかかると聞くけれど本当なのだなあ。
耳カットしてあるのですぐにリリースされていましたが。
ここのところ姿を見なかったので心配していたけれど、生存確認が思わぬところでできた。

家猫だけを可愛がればいいのだけれど、外の猫さんとご縁ができてしまうとそうはいかない。
心配事が増えるばかりだけれど。

続いていたお弁当週間が頓挫。
気持ちの低空飛行は億劫を呼ぶ。
低空飛行の50代、家事の軽減、省略が重要事項。

夕食は牛肉にトマトソースのパスタと、ブロッコリーとベーコンのチーズ焼き。ポテトフライ。
先日、飯田橋で買ったパルメザンチーズの塊と、千駄木のコシヅカハム特性ベーコンのお陰で簡単で美味しい夕食。

日曜日に千秋楽を迎えた月組さん。
ショーのBADDY中毒。
夜見るテレビもなくこれは迷うことなくバッディを見ようと息子以外の家族全員で楽しむ。
先代トップが苦手だったので、観ていなかった月組。
こんなにいい組子がたくさんいるとは!
中でも朝霧真くんに心を射抜かれている。
ブルーレイではなかなから映らないけれど、群舞の中にぎりくんがいると思うだけで胸熱。
月組さん観て入れば、彼女の成長を前から見ることができたのに。
勿体無いことをした数年間。
月組ロスになりそうだったけれど、来月雨に唄えばがすぐ来るので、寂しくない。

低空飛行だけれど、宝塚があって本当に助かる。
瞬間でも心が浮き立つから。








[PR]

by nekototorito | 2018-05-10 07:40 | 淡々と日々のこと


<< 寒いと言っていい気温      GW終わってしまいました(T_T) >>