人気ブログランキング |

ヒビノヒトコマ

rihoko.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 06日

こころあらわれる

e0308246_20531579.jpg
牧野記念庭園





e0308246_20580557.jpg
親しい人から、思わぬところで教えていただいた場所。
住まいから近いのに訪れたことも聞いたこともなくて。
有名なところでなくとも、何か花との出会いがあったらいいなと、期待してとことこ。

静かな静かな小さな庭。
庭園とめいうっているけれど、都内の庭園との規模も趣も全く異としている。

ひとつひとつの樹木、草木に名前が描かれて木札がかけられていて。
とても地味な、今はほとんど花が咲いていない庭内なのだけれど、これから芽吹くであろう花々の密かな存在を感じて。
何よりもこの鬼籍にはいって久しい牧野富太郎という学者さんの愛、植物に対する愛が満ち満ちていて。
ガーデニングとかいう素敵な洗練されている世界とは違っていて、
普通の市井の人々が草や花の季節季節の表情を単純に愛でるというそういう感じに満ち満ちていて。

学ぶということ、研究するということ、学もなく知識も教養もない私だけれど、
そこには、探求することへの喜びや驚きがいきいきとが確かにあることを感じて。

うまく言葉にできないのだけれど、時折訪れたい場所の一つが加わった。

e0308246_20541685.jpg

e0308246_21141174.jpg
ユキワリイチゲ
雪割草
 待雪草

という発想で


♪待雪草が咲いた♪12の月の贈り物♪
と口ずさみ。

それにはちょっと気温が高かったけれど。







by nekototorito | 2016-03-06 21:14 | お散歩 | Comments(0)


<< ハルコガネバナ      愛していると言ってくれ >>