人気ブログランキング |

ヒビノヒトコマ

rihoko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 21日

2013.2.21  早起きしなければ

e0308246_11183319.jpg


息子が 猫さん、全然変わってないように思うけれど写真で見ると全然違うんだよね。

私 あなた達もママにとっては赤ちゃんの時とおんなじに見えるの。外見は全然違うのに。存在自体がもう絶対なのよね。いつも一緒にいると外見の変化には意外に囚われないもの。

息子はちょって嬉しそうで照れくさそうだった。

主婦業が長くなっても、エキスパートになれない。それでも食べなければならないし、掃除もしなければならないし、家族の協力はなかなか無理なことであるし。
ふうとため息を付いてしまうのだけれど。

昼間クロワッサンの家事の記事を目にして俄然やる気になっていたというのに、買い物を済ませて家路の途中、時々食べたくなるネパール人がやっているカレー屋さんのカレーがどうしても食べたくなる。数十秒考えて今日はカレー!と決定。
家族の好みのカレー、好みの辛さを伝えナンとサラダとカレーのセットをテイクアウト。
待っている間にラッシーを出してくださる(なぜか夏はこれがマンゴーラッシー)
物静かで丁寧なネパールの人とても気持ちのよい応対。カレーはコックさんによって、時々すごく油っこかったりして?の時もあるのだけれど、今日のコックさんのカレーは美味。家族で今日のコックさんは当たりだね!と口々に。
娘は今反抗期なのか何なのか出かけていて私に連絡をしてこない。
夕食は夫と息子と三人で。
自分の用事なら仕事中であろうと何であろうと鬼電してくるのに、、、、、
11時に帰ってくるとメールがあったものの、結局帰ってきたのは12時。
今の娘と私の関係は最悪で、これを反抗期というのであろうか?今まで反抗期がなかったので、主治医にも反抗期が必要と半年前に言い渡されていたのだけれど、これが反抗期。更年期の私と遅い反抗期の娘、、、、考えただけで恐ろしい。
伝えなければならないこと、言っておかなければならないことだけ、短く伝えることを心がけよう。あの子の反抗期に巻き込まれないように、心しよう。シンプルに対応。色々考えるともう激しい戦いが始まってしまうから。

朝昨日届いた食材の下処理をして冷蔵庫や冷凍庫に収める。夕食用に豚汁を作る。これだけのことが一時間足らずで朝だとできてしまうのだから、やはり朝もう一時間早起きをして、朝を調理の時間としたら上手く回っていくかもしれない。
それにしても以前は早起きだったのに、最近家族も心配するほど朝起きることができない私。
これから朝日が登るのも早くなってくる。少し意識して早く起きること、意志のちからを信じたい。

あと油性のマジックで大きく食品の賞味期限を書いてから冷蔵庫に入れること。
一手間だけれど、これをしておくと、私のうっかりは少しは減るかも。家族も目に付けば食べておこうかなと思うこともあるだろう。美しくはないけれど、非情に実用的なこと。やってみよう。

読んだ本

猫に言いたいたくさんのこと―親愛なる君にもっと好かれる73の方法

野澤 延行 / 池田書店



猫好きにはたまらない本!猫への理解が深まったり、ふだんの何気ない仕草を見て猫の心を想像するのも楽しい。猫は仕える存在ではなくて、人が猫に合わせ仕えるのが平和な人と猫の関係というメッセージに納得。わがままでプライドがあるのが猫の素敵なところ。犬派ではなく、猫派であるのが何故なのか考えてみたり。


血脈の火―流転の海〈第3部〉 (新潮文庫)

宮本 輝 / 新潮社



面白くて止まらない。ブックリーダーの調子が悪く、アイフォンで読み進めたが目が死にそうになったけれど、それでも先が読みたくて仕方がないのです。

by nekototorito | 2013-02-21 00:00 | Comments(0)


<< 2013.2.23 24      2013.2.20  第二の思春期 >>