人気ブログランキング |

ヒビノヒトコマ

rihoko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 20日

2013.2.20  第二の思春期

e0308246_11561677.jpg



鬱々マックス。
何やら苦しくて、私には何か道標というか宗教みたいなものが必要?とすら思ってしまう。

瞑想をしてみたらよいかもと、してみたら少し心が晴れる。
考えても仕方がないことは考えない。
下手な考え休むににたり。
似ているどころか害悪でしかないかもしれない。
言葉で考えるあれこれの想念から、解き放たれる時間、今の私には必要なのだろう。
毎日、飽きっぽい私はなかなか習慣にできないのだけれど思い出した時に瞑想。

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2013年 02月号 [雑誌]

コンデナスト・ジャパン



Forever Youngな女たちというページ。
草間彌生さん、瀬戸内寂聴さん、上野千鶴子さん、八千草などなどのインタビュー。

瀬戸内寂聴さんが、振り返って48才や49才で書いた文章を読み直すと「何もかも捨ててしまいたい」と仕切りに書いていてと。そして51歳で出家。

私もそんな思いにかられることが多い最近、もちろん瀬戸内さんとは違うけれども、更年期というのはそういう思いや焦燥感みたいなものにかられる年代なんだろうなと思う。ひとつのことを思いつめてしまうような、第二の思春期と思えばきっと良いのね。
先にいっている人の経験談を読むことは楽しい。孤独感から救われる。
そしてありがたいことに私は精神的にはちょっときているけれど、肉体は元気だ。
第二の思春期のわたし、、、うふふ、可愛がってあげようではないかと思う。


少しだけ時間があったので今日は30分ほどプールで歩いて少しだけビート板でバタ足。
使わない筋肉を使ってバタ足、、、、結構きついのですね。慣れれば良いのでしょうけれど。
プールで歩くのは痩せるとは思っていないけれど、プールに入るのは癒しの時間。

by nekototorito | 2013-02-20 00:00 | Comments(0)


<< 2013.2.21  早起きし...      2013.2.19 長編小説 >>